Powered By FMnote

2009年08月02日

Away Vs Milan(キッドさん)

ミラン戦
試合前に、ほかの監督さんの試合が2試合あったので、
その間に、入念にチェックした。

ミランは、最近4−4−2を展開している。
カカとロナウジーニョがサイドで、フラミニなどが中央でハーフやっている。
中心になっているのはフラミニ。
以前、ミランと試合したときは、フラミニはたしかボランチで、
ここからの供給を止めるのに結構あくせくした記憶あるのだが、
ハーフポジションなので、ボランチのピルロでも対応しやすい場所なのだな。
しかも、カカが左サイド。

これは、組みやすい。と感じたわけだ。


んで、試合開始
キッドさんは、4−4−2だった。
予定どおり、プレスはフラミニに集中させ、カカや、パトらにマンマークをつけ、前線への供給を絶つ。
で、序盤は結構よかった。

ところが、ここで、事件発生。
liberoさんらの試合でなんかあったらしく、ロードしたいとのこと。
こっちも、動きらしい動きはまだなかったので、まぁいいかということで、試合の途中で切断し、
いったんロード。
んで、再びミランと最初から試合ということになった。
そしたら、切断する寸前に、クラウチが先制弾かましたらしい。

なにげにこれは陰謀渦巻く瞬間だった。
幻のゴールをたたき出したクラウチ。
当然、さっきよりも厳しく接してくるに違いない。

クラウチ出すのやめるか?
と、思ったけど、なんもしないで、そのまんまで編成オーダー提出。
すると、キッドさんのミランは一変。
まず、戦術からして、4−4−2ではなく、4−1−3−2
しかも、カカがセンターハーフで、フラミニがボランチ。

これはやりづれぇ!
さっきよりも、俄然厳しくなる。
マークの対象、プレスの方針も一変。
守備の最たる要注意人物は、フラミニからカカに変更になり、ボランチにいるフラミニは無視
ハーフのカカと、フォワードのボッリエッロ、パトにマンマークに変更

25分、ミランのカカが軽傷したらしい
前線のパトへパスを出したら倒れた。

27分、左サイドバックのマルセロのクロスで、ムトゥがあわせたところ、ミランのディフェンダーに邪魔されたが、
こぼれたボールがクラウチの足元にころがり、クラウチが先制。
幻のゴールじゃなくて、こんどはホンモノのゴール。

28分、ミランは精彩欠きつつあるカカを下げて、37分にも怪我を負ったパトも下げた。
マドリーが圧倒的に優勢。

ミランは、すでに2人交代、マドリーは交代無しで後半へ。

後半、ミランのフォーメーションが、4-4-1-1に変る。
かなり攻撃的だが、よく見ると、最終ラインと前線に隙間が・・・
唯一フリーになっていたミランの両サイド、ロナウジーニョとガッツゥーゾにもマンマークつけた。

66分、クラウチのアシストでファールトが追加点。

68分、本日、最前線でパス率100%と大活躍のムトゥをさげて、新加入のニハト投入

いろいろあるが、ニハトは、技術、頭脳、フィジカル、経験、
どれをとっても、後半からのスーパーサブフォワードに最適。


ロスタイム。
92分。
ミランがコーナーキックで1点返した。
キッドさんのこのコーナーキックは素晴らしい。
cn1.jpg


cn2.jpg


2-1 Win
posted by Akanana at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
試合開始前に切断されたことや、他の人の試合が前日に終わってると思っていたので、
正直、楽しみにしていた試合だけに、やり直せるのは楽しみでしたので
やり直しの件については、流れに任せて何も言えませんでしたが、
他にもユーザー同士の試合があったのであれば、そのままにしておいて欲しかったかも・・・

幻の先制ゴールを挙げたレアルマドリーが勝ったので良かったのですが、試合再開のときに、
戦術に修正が入った結果、1-0で負けたとかなると
申し訳ない話なので助かりましたw

個人的には3バックでの奇襲がばれてたので、
戦術を変えたかったのですが、
ROMAの戦術が普段のフラットな4−4−2ではなく、
明らかに3バックでは相性が悪い4−5−1だったこともあって、
逆に戦術の変更ができず、あえて前半はそのままにすると
自分で決めて、采配したせいか不完全燃焼のまま惨敗しますたw

そんなこともあって、少なくとも、こっちの試合に影響が無かったようで安心しました
Posted by libero at 2009年08月03日 21:46
おそくなりました;

ぜんぜん、問題ないっすよー
もしかしたら、切断がなければ、逆転負けしていたかもしれない・・・
ので、ラッキーでしたw
Posted by あかなな at 2009年08月08日 03:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31009341

この記事へのトラックバック